太陽光発電自己診断システム利用方法マニュアル
Q 個人情報が漏れないか心配。
 このシステムではあなたの氏名、住所など個人情報に該当する情報は保存しておりません。また、メールアドレスの登録も任意です。メールアドレスを登録いただいた場合は、管理者からの連絡やアンケート調査等の依頼、参考情報等を送らせてていただく場合があります。
 なお、登録していただいた「発電電力量」等のデータは研究目的にのみ、利用させていただきます。
Q ニックネームとは何ですか?
 数字などのユーザーIDの代わりにあなたが好きな名前を使うことができます。これがニックネームです。また、ユーザーIDの代わりにニックネームを使ってログインすることもできます。
Q パスワードの変更はどのようにしますか?
Q ニックネームの変更はどのようにしますか?
 メニューの一番左にある「最初のパネル構成設定」をクリックします。開いた画面の下に、下図のような窓が表示されます。
パスワードの窓
 「新しいパスワード」を新たに設定したい場合は、「新しいパスワード」と「新しいパスワード(再入力)」を入力後、「変更」をクリックしてください。  「新しいニックネーム」を設定したい場合は、「新しいニックネーム」を入力して、「変更」をクリックしてください。
[ご注意] パスワードを忘れてしまった場合は、太陽光発電自己診断支援システムの管理者がリセットいたします。
Q 推定値はどのように計算しているのですか?
 あなたが登録された「パネル構成設定」の数値と、地域の日射量と気温を合わせて推定値を算出しています。発電量の場合は、常に過去10分間の平均値を出しています。
Q 発電量の推定値と実際の発電量が時々大きく違うことがあるのはなぜですか?
 日射量を測定している場所と、太陽電池パネルを設置しているあなたの家とが離れている場合、雲による日陰の状態が違っていることがあります。この場合は、推定値と実際の発電量との間に極端な差ができることがあります。この場合は、時間をおいて何度か見ていただくか、一定期間の状態がわかる「発電電力量」での比較をおすすめします。
Q 前回の診断から90日以上あいてしまいました。
 現在のシステムで診断できるのは最大90日です。前回の記録時から90日以上あいた場合、初回利用時の記録と同様、記録は行いますが、診断は次回以降になります。太陽光発電システムがしっかり発電しているか確認するためにも、定期的な記録をお勧めします。
Q 管理者に連絡したい。
 pvdiag (at) gmail.com まで電子メールにて問い合わせください。( (at) を@に変えてください。) すぐには返信できないかも知れませんが、気長にお待ちいただければ幸いです。
Q 私の町でも使える?
 最寄の公共施設等に日射計と気温計を設置する必要があります。 本研究への参加をご検討されている自治体の方は、管理者までご連絡ください。
太陽光発電自己診断支援システムへはここから