太陽光発電自己診断支援システム利用方法マニュアル
 登録された内容をもとに、あなたの太陽光発電システムの発電量発電電力量の推定値を計算します。これらの推定値と実際の数値を比較してみましょう。
【1】発電量を比べてみましょう
 メニュー左から2つ目の「現在の発電量の推定値を知りたい」をクリックします。すると下図のような画面になります。
発電量を比べる
 発電量は、その時々瞬時の日射の当たり具合によって、どれくらい太陽電池パネルが能力を発揮しているかを表した数値です。日射量や気温によって刻一刻変化します。  このシステムは、お近くの公共施設に取り付けた日射計から送られてくる過去10分間の日射量から推定値を計算しています。このように、できるだけ正確な推定値を求めるために、あなたの住居の近くの実際の日射量と気温を用いて計算しているのがこのシステムの特徴です。

安心

 さて、「発電量の推定値」と「実際の発電量」を比べてみてどうでしょうか?ほぼ同じであれば安心ですね。ずいぶんと下回っている場合は、少し時間をあけるか日にちをおいて何度か比べてみることをおすすめします。
≪ 発電量日記の活用方法 ≫
 推定値と実際の発電量の差が大きい時は、その値や天気や時間などの記録に日記をご利用ください。また、この自己診断支援システム自体の使い勝手や、診断をしてみた感想や疑問などを自由に書き込んでください。
 書き込まれた日記は、東京理科大学のスタッフが定期的に確認し、自己診断支援システムの改良の参考にさせていただきます。
お願い
 自己診断支援システムが算出する発電電力量の推定値は、あなたの太陽光発電システムの発電量を保証するものではありません。この研究目的以外での利用はご遠慮ください。
太陽光発電自己診断支援システムへはここから